ページの先頭です。

3つのスキップメニューです。
このページの本文へ
メインメニューへ
ホームへ

障害者 雇用相談

相談内容紹介

ハローワークからの紹介以外の採用ルートがあれば教えてください。

ハローワークに求人を出し、いろいろな障害をもつ方の紹介を受けるのですが、なかなか当社に合う条件の方がいません。ハローワークの窓口からの採用以外に方法はありますか?

たとえばハローワークが各都道府県で開催している合同面接会などに参加するのも1つの手段です。特別な技能を必要とする場合は、障害者職業能力開発施設などの訓練校から紹介してもらうやり方もあります。また4月入社でも大丈夫なら、特別支援学校の生徒を実習を経て採用することもできます。採用する上では、職場実習やトライアル雇用などを活用して求人内容の仕事ができるかどうかの確認をすることが必要かと思います。

実習などで互いの希望が合った相手を指名してハローワークに求人する方法を「指名求人」といいます。私自身、特例子会社を設立して5年間の採用は、特別支援学校の生徒を実習をしてから雇用を決めました。得手・不得手や適性が事前にわかり、入社した後もトラブルなくスムーズに職場に定着してくれました。いずれの場合も、助成金やその後の支援制度に関係してきますので、ハローワークと連携しながら進めることをおすすめします。

相談内容一覧

相談室トップへ戻る

あなたもサポーターになろう!

あなたもATARIMAE宣言をして、ATARIMAEサポーターになろう!

写真:私たちもATARIMAEサポーターです。

私たちも公式サポーターです。

サポーターになる
公式サポーターをみる

企業サポーター紹介!

ATARIMAEプロジェクトに賛同する企業サポーターを紹介!

企業サポーターをみる