第12話「ウツパワー全開!!!!」 - 『ウツリーマンがゆく』 - ATARIMAEプロジェクト

ページの先頭です。

3つのスキップメニューです。
このページの本文へ
メインメニューへ
ホームへ

ひとごとじゃない「うつ」に向かい合う! ウツリーマンがゆく

仕事はバッチリこなし、困っている同僚も助け、上司からも頼りにされるサラリーマン。管理職も目前で順風満帆なのに最近なんだか体調がすぐれない。これってもしかして…。 うつに向かい合い、ゆるりと治していく「ウツリーマン」の日々を、毎週マンガでお届け!

第12話
ウツパワー全開!!!!


ナレーション:
会社の皆さんの心配を気にする余裕もない宇津山ウツオ

ウツオ:
ああ、でも
今日はどうしても病院へ行かねば
予約の日だし――


医師:
うーん、
もっと休んだほうが
いいかもね

長めの休みの診断書、
出しましょう

ウツオ:
やっぱり


ウツオ:
良くなってないよな、
ボク

課長、
なんかまた診断書が出ました

課長:
ナニ!?
じゃ、
すぐ
どこかで会おう

喫茶店あたりでどうかな


ナレーション:

というわけで、
ウツオ宅近くの喫茶店

ウツオ:
長めの休みを取ったほうがいいと…

課長:
そうなのか、
それならゆっくり休んで――


ウツオ:
課長も
もう
ボクを必要としていない


ウツオ:
誰もが彼もが
敵―――――…

せ、
せめて
カップ麺くらい買い貯めとこ


店員:
4500円になります

ウツオ:
はい…


ウツオ:
ボクは本当にこの世にいらないのかも――