ページの先頭です。

3つのスキップメニューです。
このページの本文へ
メインメニューへ
ホームへ

ひとごとじゃない「うつ」に向かい合う! ウツリーマンがゆく

仕事はバッチリこなし、困っている同僚も助け、上司からも頼りにされるサラリーマン。管理職も目前で順風満帆なのに最近なんだか体調がすぐれない。これってもしかして…。 うつに向かい合い、ゆるりと治していく「ウツリーマン」の日々を、毎週マンガでお届け!

第3話
迫りくる影

ウツオ:「やっぱりウツ!?」
ナレーション:説明しよう!
宇津山ウツオは、心に闇が差しかかると

「ウツリーマン」に変身してしまうのだ!!
ウツオ:「仕事には不満はないし、帰ってからも特に何も


このままがんばったら、きっと管理職にも就けるのに
なんでそんな僕が
ウツ!?」

課長「ウツオくん!?
どうした!?」
ウツオ:「はっ!
課長!!」

課長:「珍しくちょうしがわるそうだな。
風邪でも引いたのか?」
ウツオ:「大丈夫です!!」

「任せてくださいっ!」
でも
やっぱり
なんだろう?
この漠然とした不安感

ナレーション:ようやく仕事を終えて、家にたどり着けば――
倒れこむウツオ


ウツオ:「僕はもう
ダメかもしれない」