ページの先頭です。

3つのスキップメニューです。
このページの本文へ
メインメニューへ
ホームへ

>第2回 聴覚障害

3.聞こえない原因は?

ウィルス感染や事故、原因不明のケースが大多数

胎児期に母体が何らかのウィルスに感染したり、耳の組織の形状が正常に発達しなかった場合に、先天的な聴覚障害が現れることがある。

後天的な聴覚障害の原因は実に多様だ。薬の副作用、事故などでの頭部負傷、突発的疾患、過労やストレスのほか、騒音によって引き起こされるケース、加齢による衰えなど、聴覚障害の発生のきっかけは多岐にわたり、原因が特定できない場合もある。国の調査(※2)によると、聴覚障害の原因は、事故5%、疾患14.9%、加齢8.5%、その他8.5%。残りは不明と不詳で、これを合わせると61.7%にも上る。

取材協力/鈴木茂樹(東京都立中央ろう学校校長)、伴 亨夫(東京都立大塚ろう学校校長)

次のページへ