・!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">" 自治体独自の施策がわかる 自治体の障害者雇用施策 - ATARIMAEプロジェクト

ページの先頭です。

3つのスキップメニューです。
このページの本文へ
メインメニューへ
ホームへ

自治体独自の施策がわかる 自治体の障害者雇用施策

障害者雇用を促進するために、各自治体が独自の制度を設けています。助成金や障害者を多数雇用している企業に対する競争入札での配慮など、都道府県と政令指定都市の独自施策をご紹介。本社だけでなく、その地方に支店・営業所がある場合に利用できる制度もあります。

全国共通の制度はこちら→「障害者雇用に関する助成制度

北海道
障害者雇用促進企業等登録事業
詳細はこちら
【対象】
・道内に本支店・事業所がある企業
・道内の事業所で常時雇用労働者の数の3.6%以上の障害者雇用数であること
【内容】
・物品購入等に係る随意契約業者としての選定配慮を受けることができる
・中小企業総合振興資金(事業活性化資金)の融資対象になる
・登録企業は道ホームページで紹介される
障がい者就労支援プログラム「アクション2009」
詳細はこちら
【対象】
・道内に本支店・営業所等を有する企業等
・授産製品の調達や販売、障がい者の雇用や職場開拓・定着など就労支援に関する取り組みがあること
【内容】
・登録企業は道ホームページで紹介されるほか、参加証マークを企業PR等に活用できる
障がい者就労支援企業認証制度
詳細はこちら

【対象】
・障害者雇用率、授産製品等の販路拡大、授産事業所への優先発注額、職場実習受入れ、ジョブコーチ配置など就労支援に寄与する取組みが認証ポイント基準となる
【内容】
・取組み内容による認証ポイントに応じて、優遇措置を受けることができる
・保健福祉部の委託業務等への競争入札においてポイント評価される
・物品購入等に係る随意契約や入札における対象業者選定に配慮を受けることができる
・中小企業総合振興資金の事業革新貸付対象になる
・認証企業は、道ホームページで紹介されるほか認証マークを企業PR等に活用できる

自治体施策情報トップへ戻る

青森県
障害者短期職場実習推進事業
詳細はこちら
【対象】
・新たに雇用検討されている企業
【内容】
・10日程度の短期職場実習によって、雇用イメージを掴むことができる
障害者雇用優良事業所の紹介
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

岩手県
障がい者雇用優良事業所及び障がい者雇用事例の紹介
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

宮城県
障害者雇用事例の紹介
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

仙台市
障害のある方の雇用・就労情報のページ
詳細はこちら
【対象】
・障害者を雇用している、あるいは雇用を検討されている企業
【内容】
・障害者雇用・実習に取り組んでいる企業の紹介
・雇用支援機関・制度の紹介

自治体施策情報トップへ戻る

山形県
障がい者雇用推進事業主からの物品調達優遇制度
詳細はこちら
【対象】
・積極的に障がい者を雇用している県内の事業主
【内容】
・入札制度等における優遇を受けることができる
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

福島県
障がい者雇用推進企業からの物品調達優遇制度
詳細はこちら

【対象】
・県内で雇用する障害者割合が法定雇用率の2倍以上であること
・中小企業の場合は、法定雇用率以上の雇用であること
・県内に本店、支店又は営業所があること
【内容】
・指名競争入札による物品等の調達をする場合、優先的に指名対象となる
・随意契約の場合、優先的に選定される

県北障がい者就業サポートセンター
詳細はこちら

【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
・就職を希望されている障害者
【内容】
・障害者雇用に関する情報提供及び相談の窓口である

自治体施策情報トップへ戻る

栃木県
働きがいのある21世紀型企業紹介
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、県ホームページで紹介される
障害者就業体験事業の事業所募集(就職支援サイトWORK WORKとちぎ)
詳細はこちら
【対象】
・新たに雇用検討されている企業
【内容】
・10日程度の短期職場実習によって、雇用イメージを掴むことができる
【補足】
・外部リンクにより委託先事業者のホームページへジャンプする

自治体施策情報トップへ戻る

群馬県
職場創造支援資金のご案内
詳細はこちら
【対象】
・雇用継続または1年以内に新規雇用を行う企業
【内容】
・職場環境整備のための資金融資を受けることができる
・限度額5000万円、期間10以内、利率1.9%以内

自治体施策情報トップへ戻る

埼玉県
埼玉県障害者雇用サポートセンター
詳細はこちら
【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・企業の障害者雇用をサポートする施設である
・障害者雇用に関する相談窓口で、雇用セミナーなど開催される
障害者雇用企業に対する優遇措置
詳細はこちら
【対象】
・法定雇用率を満たしていること
・従業員56人未満の事業者の場合、1人以上障害者を雇用していること
【内容】
・指名競争入札による物品等の調達をする場合、優先的に指名対象となる
働く障害者の応援サイト「ホップ・ステップ・チャレンジ」
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・雇用に対する取組みを県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

千葉県
笑顔いっぱい!フレンドリーオフィス事業
詳細はこちら
【対象】
・県内に本支店・営業所等を有する企業等
・法定雇用率達成・職場環境維持等に取り組みがあること
【内容】
・認定を受けた場合、ロゴマークを広報活動に活用できる
・登録企業は県ホームページで紹介される
市町村単独の企業への助成制度
詳細はこちら
【助成の種類】
・雇用奨励(特定求職者雇用開発助成金の助成期間満了後の雇用対象)
・職場実習
・企業立地
【内容】
・県内の市町村独自で設けられた各種助成を受けることができる
企業支援員(障害者雇用アドバイザー)事業
詳細はこちら
【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・雇用アドバイザー訪問により障害者雇用に関する相談を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

東京都
東京都障害者雇用優良企業登録事業
詳細はこちら

【対象】
・都内に本社又は営業所を有する企業等
・障害者雇用率2.1%以上などの取り組み、他条件を満たすこと
【内容】
・認定を受けた場合、ロゴマークを広報活動に活用できる
・東京都中小企業融資制度の産業力強化融資(チャレンジ)の融資対象となる
・登録企業は都ホームページで紹介される

東京都中小企業障害者雇用支援助成金
詳細はこちら

【対象】
・特定求職者雇用開発助成金の助成期間満了であること
・対象者が助成期間満了後も継続雇用されていること
・就業場所が都内で中小企業である等の条件を満たすこと
【内容】
・特定求職者雇用開発助成金の支給を受け、助成満了後も継続雇用された場合、支給された賃金の一部が支給される
・支給対象期間は最長2年間、支給額は、障害等に応じて月額3万円が上限

東京都特例子会社設立支援事業助成金
詳細はこちら

【対象】
・都内で特例子会社を設立すること
・特例子会社認定日が平成20年6月2日から平成23年3月31日までであること
・他助成金を受給した場合は、受給対象経費から除かれる
【内容】
・特例子会社を設立するための必要対象経費の2分の1(上限300万円)の助成を受けることができる

東京都公共職業訓練に係る障害者等訓練修了者雇入奨励金
詳細はこちら

【対象】
・雇入れ日が訓練修了日の翌日から3か月以内、雇入れ時の年齢が65歳未満であること
・期間の定めのない雇用契約を締結して雇入れた事業主であること
【内容】
・都が実施する公共職業訓練を修了した障害者を雇用した場合、奨励金を受給できる

東京都障害者職域開拓支援事業
詳細はこちら

【対象】
・新分野進出、既存事業の拡大、業務の再構築等を対象事業とする
・都内の事業所で障害者を5名(中小企業は3名)以上新規雇用する事業主
【内容】
・新分野進出等(創業・異業種進出等)により新規障害者雇用モデルとなる取組み事業に対して、その経費の一部助成や専門家による経営支援を受けることができる

職能開発センター総合コーディネート事業
詳細はこちら

【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・企業向け交流会・見学会、合同説明会、体験実習、職場定着支援(東京ジョブコーチ支援事業)などのトータルサポートを受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

神奈川県
神奈川県知的・精神障害者職場指導員設置補助金
詳細はこちら
【対象】
・県内に事業所を有する中小企業等
・複数名(知的5名もしくは精神2名以上)の雇用
【内容】
・知的・精神障害者を多数雇用される場合、職場指導員設置にかかる経費の一部が補助される
・補助金額:指導員1名につき月額5万円、期間:5年間(延長あり)
障害者雇用中小企業等支援事業(アドバイザー派遣事業)
詳細はこちら
【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・雇用アドバイザー訪問により障害者雇用に関する相談を受けることができる
障害者雇用特例子会社設立助成金
詳細はこちら
【対象】
・県内に子会社設立すること
【内容】
・特例子会社設立等に係る事務経費の助成を受けることができる
・助成額は上限100万円

自治体施策情報トップへ戻る

横浜市
ハマライゼーション企業グランプリ
詳細はこちら
【対象】
・本社もしくは事業所等を市内に有すること
・障害者雇用数及び雇用率、各種配慮などに取り組まれていること
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、市ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

新潟県
スマイル・カンパニー制度登録事業者募集
詳細はこちら

【対象】
・県内に事務所又は事業所がある中小企業
・県内事業所での雇用が2名以上かつ常時雇用率3.6%以上であること
【内容】
・物品購入等に係る随意契約・指名競争入札業者としての選定配慮を受けることができる
・認定を受けた場合、ロゴマークを広報活動に活用できる
・登録企業は県ホームページで紹介される

新潟県障害者職域拡大アドバイザー設置
詳細はこちら

【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・職域拡大アドバイザー訪問により障害者雇用に関する相談を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

新潟市
障がい者多数雇用事業者優遇制度
詳細はこちら

【対象】
・市内に本店を有する中小企業であること
・企業全体で障害者雇用率達成していること
・市内の事業所における障害者雇用率が3.6%以上かつ2名以上であること
・競争入札参加資格を有すること
【内容】
・随意契約・指名競争入札業者としての選定配慮を受けることができる
・登録企業は市ホームページで紹介される

障がい者雇用促進奨励事業
詳細はこちら

【対象】
・特定求職者雇用開発助成金の助成期間満了であること
・助成期間満了後も継続雇用されていること
【内容】
・特定求職者雇用開発助成金の支給を受け、助成満了後も継続雇用された場合、助成金が支給される
・重度障害者:1人あたり月10,000円(12ヶ月)、それ以外の障害者:1人あたり月5,000円(6ヶ月)
・障がい者職業アドバイザーによる相談指導を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

山梨県
重度障害者等雇用促進助成金
詳細はこちら

【対象】
・雇用保険に加入している事業主であること
・資本もしくは出資総額が3億円未満又は、労働者数が300人未満であること
・重度の身体・知的、45才以上の身体・知的と精神障害者を雇用すること
【内容】
・重度障害者等を雇用した場合、助成金の受給を受けることができる
・雇入れ1人につき助成額20万円
・特定求職者雇用開発助成金等国の助成金と併せて受給できる

自治体施策情報トップへ戻る

長野県
障害者多数雇用事業者登録
詳細はこちら
【対象】
・県内に事業所等を有する中小企業であること
・障害者雇用率4.0%以上であること
【内容】
・物品調達等に関する随意契約を締結する場合、優先的に選定される
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

富山県
富山県障害者チャレンジトレーニング事業他
詳細はこちら
【対象】
・新たに雇用検討されている企業
【内容】
・最大1ヶ月程度の短期職場実習によって、雇用イメージを掴むことができる
富山県知的・精神障害者雇用奨励金
詳細はこちら
【対象】
・常用労働者の3%相当数または月当たり雇用数2人のいずれか大きい方の雇用人数であること
【内容】
・知的障害者及び精神障害者を雇用する事業主に奨励金が支給される
・1人当たり月額8,000円(限度額:年額38.4万円)となる
富山県障害者継続雇用奨励金
詳細はこちら

【内容】
・職場適応訓練終了後も継続雇用されている企業
【内容】
・職場適応訓練終了後も継続雇用した場合、奨励金が支給される
・支給額:重度障害者の場合、1人あたり月額 12,000円、その他障害者の場合、1人あたり月額8,000円
・支給対象期間:6ヶ月以内

自治体施策情報トップへ戻る

石川県
いしかわ障害者雇用推進カンパニー認定制度
詳細はこちら
【対象】
・県内に本社、本店、支店、営業所又は工場を有する法人又は個人
・県内事業所での雇用率2.1%以上であること
【内容】
・認定を受けた場合、ロゴマークを広報活動に活用できる
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

岐阜県
ハート購入制度
詳細はこちら
【対象】
・県内に本・支店を有する中小企業であること
・障害者雇用率4.0%以上であること
【内容】
・物品調達等に関する随意契約を締結する場合、優先的に選定される
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

静岡県
障害者雇用推進事業所に対する入札制度等における優遇
詳細はこちら

【対象】
・県内に本店、支店、営業所等を有する中小企業であること
・県内の事業所における障害者雇用率が1.8%以上であること
・庁舎等管理業務などの各種業務への入札参加資格を有すること
【内容】
・随意契約・指名競争入札業者としての選定配慮を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

静岡市
高年齢者・障害者等雇用奨励金
詳細はこちら
【対象】
・特定求職者雇用開発助成金の助成期間満了であること
・助成期間満了後も継続雇用されていること
・助成対象の障害者が市内在住であること
・市内の企業であること
【内容】
・特定求職者雇用開発助成金の支給を受け、助成満了後も継続雇用された場合、支給された賃金の一部が支給される
・重度及び精神障害者:1人あたり月24,000円(18ヶ月)、それ以外の障害者:1人あたり月16,000円(12ヶ月)

自治体施策情報トップへ戻る

愛知県
障害者を多数雇用する企業等の募集
詳細はこちら
【対象】
・県内に本店を有する中小企業者又は県内の事業協同組合等であること
・障害者雇用率が3.6%以上であること
【内容】
・入札制度等における優遇を受けることができる
・登録企業は県ホームページで紹介される
愛知県障害者定着雇用奨励金
詳細はこちら

【対象】
・特定求職者雇用開発助成金の助成期間満了であること
・対象者が助成期間満了後も継続雇用されていること
・県内の中小企業であること
【内容】
・特定求職者雇用開発助成金の支給を受け、助成満了後も継続雇用された場合、支給された賃金の一部が支給される
・重度障害者:1人あたり月7,500円(最長18ヶ月)、それ以外の障害者:1人あたり月5,000円(最長24ヶ月)

自治体施策情報トップへ戻る

三重県
障がい生徒職域開発事業
詳細はこちら
【対象】
・特別支援学校や特別支援学級等に在学する生徒の職場実習受入れ企業
【内容】
・実習生1人につき1回あたり10,000円の奨励金を支給
障がい者雇用促進企業等からの物品等調達優遇制度について
詳細はこちら

【対象】
・県内に本店、支店、営業所等を有する中小企業であること
・県内の事業所における障害者雇用率が1.8%以上であること
・競争入札参加資格を有すること
【内容】
・随意契約・指名競争入札業者としての選定配慮を受けることができる
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

滋賀県
滋賀県ナイスハート物品購入制度(障害者雇用促進事業者・障害者支援施設等からの物品調達優遇制度)
詳細はこちら
【対象】
・県内に本店、支店、営業所等を有する中小企業であること
・県内の事業所における障害者雇用率が2.0%以上であること
・競争入札参加資格を持つこと
【内容】
・随意契約・指名競争入札業者としての選定配慮を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

奈良県
特例子会社設立助成金
詳細はこちら
【対象】
・県内に特例子会社を設立すること
【内容】
・特例子会社設立等に係る事務経費の助成を受けることができる
・助成額は上限50万円
競争入札参加資格の格付けにおける加点措置
詳細はこちら ※2ページ目の表を参照
【対象】
・障害者を1年以上継続雇用している県内本店の建設業者
【内容】
・入札参加資格の格付けにおいて、総評定点の算定の際に加点される

自治体施策情報トップへ戻る

京都府
京都ジョブパーク はあとふるジョブカフェ
詳細はこちら
【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・企業の障害者雇用をサポートする施設である
・障害者雇用に関する相談窓口で、雇用セミナーなど開催される

自治体施策情報トップへ戻る

大阪府
大阪府障がい者就労サポートカンパニー登録企業・団体の募集
詳細はこちら
【対象】
・府内に主たる事業所又は支店等を有すること
・府内事業所での障害者雇用率1.8%以上であること
【内容】
・認定を受けた場合、「大阪府障がい者就労サポートカンパニー」名称を広報活動に活用できる
・登録企業は府ホームページで紹介される
大阪府ハートフル企業顕彰制度
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、県ホームページで紹介される
JOBプラザOSAKA
詳細はこちら

【対象】
・障害者採用・雇用、定着支援を検討している企業
【内容】
・障害者(登録者)の無料職業紹介
・障害者(登録者)の職場体験
・障害者面接会(随時)
・障害者採用にあたり配慮すべき点などのアドバイス
・就職後の職場定着支援
・雇用セミナー、企業交流会などのイベント開催

自治体施策情報トップへ戻る

兵庫県
兵庫県障害者就労応援企業の募集
詳細はこちら
【対象】
・県内に主たる事業所又は支店等を有すること
・雇用・定着、職場実習受入れ、授産製品の販売促進等に取組んでいること
【内容】
・認定を受けた場合、「兵庫障害者就労応援企業」名称を広報活動に活用できる
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

島根県
障がい者チャレンジ事業
【対象】
・障がい者の短期実習を予定している企業と障がい者の方
【内容】
障害者就業・生活支援センターが行う短期実習(10日間)を対象として、事業主・障がい者の働くきっかけ、雇用するきっかけづくりから、各種支援(現行制度)につなげるもの。企業、実習生双方に奨励金を支給。
しまね障がい者就労応援企業(しまね ゆめいくカンパニー)認定制度
詳細はこちら
【対象】
・障がい者雇用に積極的な企業
・障がい者施設等への物品等の発注に積極的な企業
【内容】
(1)県HP・広報誌により認定企業をPRする
(2)認定シンボルマークを名刺・広告・HP等に表示することができる
(3)島根県中小企業制度融資(人にやさしい環境整備支援資金)の対象になる
(4)平成23,24年度において、島根県が発注する建設工事・庁舎の清掃業務・警備業務等に係る競争入札に参加する場合の特別点数となる。
特例子会社等設立支援事業助成金
詳細はこちら
【対象】
・特例子会社又は重度障害者多数雇用事業所を島根県内に設立する企業
【内容】
・特例子会社設立等に係る事務経費の助成を受けることができる
・助成率:2/3、助成限度額:500万円

自治体施策情報トップへ戻る

鳥取県
障害者雇用事例集
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用・就労支援等に積極的に取り組まれている企業
【内容】
・雇用に対する取組みを県ホームページで紹介される
障害者法定雇用率達成事業者の登録
詳細はこちら
【対象】
・障害者雇用率1.8%以上であること
・県内での競争入札参加資格を持つこと
【内容】
・物品調達等に関する随意契約を締結する場合、優先的に選定される

自治体施策情報トップへ戻る

広島県
県の物品調達における障害者多数雇用事業者認定制度
詳細はこちら

【対象】
・県内に本店、支店、営業所等を有する中小企業であること
・県内の事業所における障害者雇用率が3.6%以上であること
・競争入札参加資格を有すること
【内容】
・随意契約・指名競争入札業者としての選定配慮を受けることができる
・登録企業は県ホームページで紹介される

障害者の雇用に取り組む中小企業者向け融資(障害者雇用促進支援資金融資)
詳細はこちら

【対象】
・新規常用雇用を行う中小企業
・障害者雇用率1.8%以上の中小企業
・雇用促進のため施設・設備の設置・改善を行う中小企業
【内容】
・雇用安定や職場環境整備のための資金融資を受けることができる
・限度額7,000万円(運転資金・設備資金)、期間:運転5年、設備10年以内、利率1.6~2.0%

障害者ジョブサポーター制度
詳細はこちら

【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・ジョブサポーター訪問により障害者雇用に関する相談を受けることができる
・社員への研修によるサポーター養成もできる

自治体施策情報トップへ戻る

山口県
やまぐち障害者雇用推進企業認定制度
詳細はこちら

【対象】
・県内に主たる事業所があること
・法定雇用率を越えること(中小企業では障害者雇用率4%又は7人以上の障害者雇用であること)
・雇用促進または支援活動に取り組んでいること
【内容】
・物品購入等に係る指名競争入札での評価項目に採用される
・認定を受けた場合、シンボルマークと「やまぐち障害者雇用推進企業」名称を広報活動に活用できる
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

香川県
障害者雇用優良事業所の認定
詳細はこちら
【対象】
・5人以上障害者雇用していること
・過去3年間において法定雇用率達成していること
・職場定着のための職場環境づくりに積極的であること
【内容】
・取組みに対して優良表彰されると、県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

愛媛県
法人・個人事業税の軽減措置
詳細はこちら
【対象】
・常時雇用労働者数が55人以下であること
・県内の事業所等に勤務する障害者を雇用していること
・雇用保険の適用事業者であること
・雇用障害者数が所定の基準雇用数より上回ること
【内容】
・法人・個人事業税を1/2にする軽減措置を受けることができる
障害者雇用促進企業への優遇措置
詳細はこちら
【対象】
・県内に事業所を有する企業であること
・県内事業所で障害者1名以上雇用していること
・県内事業所で従業員数56人以上の場合、障害者雇用率3.6%以上であること
・県内事業所で競争入札参加資格を有すること(「文具・事務用機器類」又は「印刷・製本類 」に限る)
【内容】
・一般競争入札等の情報提供を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

福岡県
特例子会社立地促進事業及び交付金
詳細はこちら
【交付対象】
・特例子会社及びその支店、営業所
・重度障害者多数雇用事業所及びその支店、営業所
【内容】
・設立に伴う経費の一部(設立登記費用など)について交付金を受けることができる
・設立に関する相談や先進事例の紹介、障害者人材の紹介等を受けることができる

自治体施策情報トップへ戻る

北九州市
北九州障害者しごとサポートセンター
詳細はこちら
【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・企業の障害者雇用をサポートする施設である
・障害者雇用に関する相談窓口となる

自治体施策情報トップへ戻る

大分県
大分県障がい者雇用応援団企業認証制度
詳細はこちら
【対象】
・県内に本社または事業所等を有すること
・雇用・定着、職場実習や見学受入れ等に取組んでいること
【内容】
・登録企業は県ホームページで紹介される
障がい者就労支援ネットワーク おおいた就労Eye
詳細はこちら
【対象】
・県内に本社または事業所等を有すること
・雇用と職場実習に取組んでいること
【内容】
・登録企業は県ホームページで紹介される

自治体施策情報トップへ戻る

宮崎県
障がい者雇用コーディネーター・障がい児就職指導支援相談員
詳細はこちら
【対象】
・障害者採用・就労支援・定着について検討されている企業
【内容】
・コーディネーター訪問により障害者雇用に関する相談を受けることができる
障がい者雇用に関するホームページ
詳細はこちら
【内容】
宮崎県における障害者雇用促進に関する取組や各種支援制度の案内

自治体施策情報トップへ戻る

鹿児島県
企業による障害者雇用体験事業
詳細はこちら
【対象】
・新たに雇用検討されている企業
【内容】
・最長2週間の短期職場実習によって、雇用イメージを掴むことができる

自治体施策情報トップへ戻る