ページの先頭です。

3つのスキップメニューです。
このページの本文へ
メインメニューへ
ホームへ

「働きたい」あなたのシンポジウム お申し込みはこちらから

タイムテーブル

第1部

基調講演「企業経営と障害者雇用」

日本理化学工業株式会社 会長 大山 泰弘 氏

写真:大山 泰弘 氏

従業員の7割が知的障害者である日本理化学工業。
「日本でいちばん大切にしたい会社」、「鳩山総理大臣の所信表明演説で取り上げられた会社」としても有名です。
「障害者に導かれてここまできた」と語る大山会長に、障害者雇用を通じた企業経営や、働くことから生まれる本当の幸せについてお話しいただきます。

第2部

クロス×トーク

企業、障害者ご本人、支援する人たちによる3部構成のパネルディスカッションやインタビューのコーナーです。

第1セッション

パネルディスカッション

テレビ・ラジオなどで広く活躍のジャーナリスト下村健一氏と大山泰弘氏をはじめとする障害者雇用に積極的に取り組む企業(団体)のリーダーたちのパネルディスカッション。

写真:大山 泰弘 氏 写真:木村 道弘 氏 写真:国分 忠博 氏 写真:下村 健一 氏

パネリスト
 大山 泰弘 氏 日本理化学工業 株式会社 会長
 木村 道弘 氏 株式会社 小松製作所 人事部 ビジネスクリエーションセンタ 所長
 国分 忠博 氏 横浜市役所 障害企画課 就労支援係長
 下村 健一 氏 ジャーナリスト

第2セッション

企業で働く障害者へのインタビュー

様々な会社で働く障害者の方へ、ATARIMAEプロジェクト代表 大塚 由紀子氏が働く意味・楽しさについてインタビューします!

第3セッション

働く障害者の親と障害者を支える人たちの語り

働く障害者の親と障がい者を支える人々が障害者サポートのあり方について語り合います。

第3部

ハマライゼーション企業
グランプリ受賞企業のご紹介

今年度ハマライゼーション企業グランプリ()を受賞された企業の方々にご登場いただき、映像を見ながらその取り組み内容をご紹介します。

*「ヨコハマ・ノーマライゼーション企業グランプリ」の略称。
障害のある人を雇用し、障害のある人が働きやすい職場環境を作るための努力や独自の工夫をおこなっている企業を横浜市が表彰し、その取り組みを紹介する事業。

お楽しみ企画

販売コーナーが11時半よりOPEN!

写真:パン

当日はホワイエにて、障害者の作業所等による、
おいしい手作りパンやクッキー、自主製品などの販売もおこないます。
お楽しみに!


講演者・パネリスト紹介

写真:大山 泰弘 氏

大山 泰弘 氏 日本理化学工業 株式会社 会長

昭和7(1932)年生まれ、77歳。日本理化学工業の創業者の父親の跡を継ぐべく同社に入社。昭和49(1974)年、社長に就任。平成20(2008)年より現職。障害者雇用のためにさまざまな努力を行った経営者として各方面から賞賛されている。著書『働く幸せ 仕事でいちばん大切なこと』。昭和56(1981)年 国際障害者最終年に内閣総理大臣より表彰される。平成15(2003)年 厚生労働大臣表彰、日本障害者雇用促進協会会長より表彰される。平成16(2004)年 春の叙勲、瑞宝単光章を受賞。平成21(2009)年 渋沢栄一賞を受賞。

大山さんが出演された『下村健一のクロス×トーク』Vol.4はこちらから

写真:木村 道弘 氏

木村 道弘 氏 株式会社 小松製作所 人事部 ビジネスクリエーションセンタ 所長

2008年4月に知的障害者の雇用を促進させる専門組織である「ビジネスクリエーションセンタ」の設立に携わる。

『下村健一のクロス×トーク』Vol.5に出演予定。

写真:国分 忠博 氏

国分 忠博 氏 横浜市役所 障害企画課 就労支援係長

健康福祉局障害福祉部 障害企画課就労支援係長
横浜市役所が平成15年度から始めた知的障害者の体験実習から現在に至るまでの経緯を知る人物。

国分さんが出演された『下村健一のクロス×トーク』Vol.1はこちらから

写真:下村 健一 氏

下村 健一 氏 ジャーナリスト

昭和35(1960)年7月29日、東京生まれ。昭和60(1985)年TBSに入社、報道アナウンサーに。 平成5(1993)年、ダイヤルQ2を使った在宅募金システムを開発し、TBSで「SOS!100円ダ イヤル」を放送。平成11(1999)年、TBSを依願退職。平成14(2002)年より、TBSテレビの現 『みのもんたのサタデーずばッと』内「ずばッとリポート」に取材キャスターとして登板、シリーズ 「支えの形」などで、全国の社会的弱者支援の事例紹介を続け現在に至る。

下村さんがナビゲートする『下村健一のクロス×トーク』はこちらから

アクセス

ランドマークホール
  横浜ランドマークプラザ 5F

  横浜市西区みなとみらい2-2-1

桜木町駅(JR・市営地下鉄)より徒歩約5分

みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩約3分

会場までの地図
画像クリックで拡大

シンポジウム概要

名称: 障害者があたりまえに働けるニッポンへ 「働きたい」あなたのシンポジウム
主催: 横浜市健康福祉局・ATARIMAEプロジェクト(厚生労働省委託事業)
後援: 神奈川県教育委員会・横浜市教育委員会
日時: 平成22年2月27日(土) 12時30分~17時00分 (11時30分開場)
会場: ランドマークホール(横浜ランドマークプラザ 5F)
参加費: 無料 (定員450名 先着順)

お申し込み

Webからのお申し込み

お申し込みはこちらをクリック

携帯からのお申し込み

以下のQRコードから携帯サイトにアクセスして、フォームからお申し込みください。
QRコード

FAXによるお申し込み

チラシをダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXをご送信ください。
PDFをダウンロード (749KB)(右クリックでリンク先を保存)

お申し込み締め切り:2010年2月25日(木)

お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらをクリック
チラシ画像
閲覧は画像をクリック!

PDFをダウンロード (749KB)
(右クリックでリンク先を保存)

QRコード
  携帯からも受付中!